グーグルさんって結構頻繁にインデックス更新がありますよね。インデックス更新のたびにビクビクしている人もいることでしょう。そのたびに厳しさが増しているといった印象を受けます。このブログは上位表示とかなんとかまったく関係ないので意識していないのですが。

グーグルさんでは主要キーワードで1ページ目に入るかどうかが非常にポイントとなります。グーグルさんで重要なのは、言うまでもなく被リンクですね。1ページ目にいるかどうかでアクセス数も格段に変わってきます。アクセスが変わるということは売り上げにも変わってきます。

被リンクを無視したらなかなか上位には行きません。しかも最近は、数よりも質が大切という風に言われています。でもわたしの感覚では数も大事じゃないかな。内部対策も大事と言われていますが、どちらも軽視したら上位にはいけません。

テキストリンクが一番の効果があるわけですが、分散も1つのポイントです。「被リンク」で順位を上げたいからといって、「被リンク」ばかりでアンカーをつけていると大変なことになります。バランスと分散がキーワードですね。よほどドメインが強ければ別ですが。

「被リンク」であげたければ、そのキーワードの近辺のテキストリンクも貼ったほうがいいでしょう。関連性が大事と言っているのは、そういった関連ワードからも被リンクを受けているという意味も含まれています。